Xiaomi スマート体組成計

XIAOMI スマート体組成計

シンプルでスリム 正確なデータ把握

シンプルでピュアな外観|14.75mm スリムサイズ|隠しLED 表示|10種類の正確なデータ検出

iF DESIGN AWARD 2018受賞


同じ身長と体重なのに、なぜ細く見えるのでしょう。

体脂肪率は脂肪の量を判断する基準です

筋肉は脂肪の3倍の重さになることはよく知られています。不規則な食生活は余分な体脂肪を増やす可能性があります。

自分の体脂肪が標準かどうかを確認しましょう。

国際的には、BMIの身体的指標を使用して身体の肥満度を測定します。
しかし、BMIによって計算されたデータは体型を正確に識別することができません。
体脂肪率によって判断することがより正確です。

Xiaomi 体組成計の特徴

10種類の身体データを正確に検出

  • シンプルな外観
  • 超薄型設計
  • 10種類の身体データ
  • 隠しLEDディスプレー
  • 304Lステンレス鋼金属電極
  • 16人分の測定値をサポート
  • Mi Fitアプリ自動データアップロード

    ※Mi Fitアプリはスマートウォッチ Mi band 2と同じアプリ。

  • シリコンジャケット(オプション)

美しいシンプルな体組成計

  • シンプルでどんなお部屋にもフィットします

    シンプルで洗練されたピュアな白の体脂肪計。簡単に体重測定と脂肪測定ができます。
    お部屋のインテリアとしてもフィットし、手を伸ばせばすぐに測定できます。

  •  
  • シンプルでどんなお部屋にもフィットします

    シンプルで洗練されたピュアな白の体脂肪計。簡単に体重測定と脂肪測定ができます。
    お部屋のインテリアとしてもフィットし、手を伸ばせばすぐに測定できます。

とても薄いのに安定していて安全

ボディのみで 14.75mmととても薄く
おうちのどこにでも楽に保管できます。地面からの高さがとても低いため安定しています。
すべてが1枚の鋼板に組み込まれているため、強度が高く平坦性を確保し、計測時の安定性と安全性は抜群です。

隠しLEDディスプレイ、角が丸く、大きな足パッド。

測定値の表示

シンプルな外観のXiaomiスマート体組成計は、従来の埋め込み型のディスプレイをやめ、
非常に低い光透過率のABSエンジニアリングプラスチックを利用しています。
立って計測すると、体組成計の中にあるLED 表示画面が透けて表示されます。

安全な丸みを帯びたコーナーとパッドデザイン

大きな丸いコーナーと大きなフットパッドを備えたXiaomi 体組成計は、全体の安全性を高めます。大きな丸い角のデザインは美しいだけでなく、安全性も向上させます。滑らかなエッジは怪我をする危険性がありません。フットパッドは足の接触面積を増加させ、安定性を向上させます。同時に、本体が使用中に傾いたりする可能性を低減し、全体的にセキュリティを向上させます。

全体にABS素材を使用し耐久性があります。

Xiaomi 体組成計はABS素材を使用しています。
硬く耐久性に富み、耐衝撃性があると同時に腐食防止処理が施されています。
本体の表面は滑り止め処理が施され、持ち上げる時には滑らず安全です。

シンプルデザイン、安全性
さらに。。。

  • 体型判定
  • 体重
  • 筋肉量
  • 基礎代謝
  • 骨量
  • 1回の測定で10種類の身体データを検知

    業界で実証済みの生体電気インピーダンス法(BIA)を使用しています。1回の測定で、体重、BMI、
    筋肉量、基礎代謝、内臓脂肪レベル、骨量、水分、体脂肪率、体型判定、ボディスコア計10項目を、
    常に健康状態を把握できるように提供します。

  • BMI
  • 水分
  • 内臓脂肪レベル
  • ボディスコア
  • 体脂肪率

ステンレス鋼の金属電極
より正確な交流電流脂質測定技術

304Lステンレス鋼の金属電極を使用しています。他の生体高分子膜電極板またはアルミニウム電極板と比較して、より正確な測定ができます。4つの丸い金属の電極シートに足の皮膚が完全に接触すると、体脂肪および他のパラメータを正確に測定することができます。
より正確な交流電流技術を採用しています。

Mi fit アプリMi Fit アプリで自動データアップロード

Xiaomi 体組成計は操作が簡単です。運動後にAPPへ接続すると、体重と体脂肪関連のデータが自動的にアップロードされ、いつでも測定記録を見ることができます。他の人が計測しても正しく識別します。最大16人のデータ測定をサポートします。

  • データ
    アップロード
  • 16人分の測定値を
    サポート
  • 自動識別

* ペースメーカーなどの植込み型医療機器等を使用している方は測定を行わないでください。
プロスポーツ選手や妊娠している方の計測結果には誤差がある可能性があります。