Placeholder image

Xiaomi とは?


沿革

Placeholder image Placeholder image

世界シェア

Xiaomiはウェアラブルバンド市場全体でAppleに次ぐ出荷台数を誇る世界第2位のシェアを誇る中国の総合家電メーカーとなっております。 また中国で初回販売が行われたXiaomiの新フラッグシップスマートフォン「Xiaomi Mi3」は初回販売分10万台を準備されたが、販売開始からわずか1分26秒で完売しており、インドやヨーロッパ市場で急速にシェアを拡大し、今後、日本でのシェアも拡大することが予想されています。

Placeholder image
Placeholder image

Xiaomiの特徴

Xiaomiは、「innovation for everyone」(あらゆる人々にイノベーションを)というビジョンのもと、連続起業家Lei Jun氏によって2010年 に創設されました。最先端末機によって作られた高品質な製品を全ての人々に提供するべきだと考えており、Miファンの助けを借りて卓超した ハードウェア、ソフトウェア、インターネットダービスを開発しています。利用者からのフォードバックは同社の様々な製品に反映されています。 現在手掛けている製品は、MiおよびRedmiのスマートフォン、Mi TV、セットトップボックス、Miルーター、Miエコシステム製品(スマート ホーム製品、ウェアラブル、各種アクセサリ)があります。2015年には7000万台以上の携帯電はを販売しました。グローバルブランドを目指し、 世界へ向けて事業を拡大しています。

引用:signifyフィリップスライティングとXiaomi、中国の家庭用スマート照明で提携

Xiaomiのロゴについて

Placeholder image

ロゴのMiの意味は「モバイルインタネット」。 他に「ミッション・インポッシブル」という意味を持つ Xiaomi設立当初の気持ちの現れです。

Xiaomiのビジネスモデル

お客様の実利用感にフォーカスした、革新的で高品質、見た目も美しい製品を、インターネットを駆使した、効率の良い販売手段で、お求め安い価格でご提供します。 「中国・家電版の無印良品」と呼ばれており、「永久的にハードウェア製品の利益率を5%以下に抑え、それを超えた分はすべてユーザーに 還元する」企業方針の基を圧倒的なコストパフォーマンスの高さ(同スペックの他社製品と比べて2~3割安い)を実現してきました。 また高いデザイン性も人気となり若者を中心に人気を呼んでおります。

Placeholder image